金正恩第1書記暗殺計画を描いた映画を公開 米国ではテロ恐れる声も

ざっくり言うと

  • 北朝鮮の金正恩氏暗殺を描いた映画が24日、アメリカで先行公開された
  • 市民から歓迎の声があがる一方、映画館公開に対するテロへの懸念も聞かれた
  • 同作を観賞した11歳の少年は「かなり面白かった」と感想を語っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング