仁川アジア大会での萩野公介の優勝に現地の観客も興奮 日本の新人の1人勝ちで話題

ざっくり言うと

  • 仁川アジア大会200m自由形で、新人の萩野公介が優勝した
  • 「萩野公介ってどこのだれ?」など、多くの人から質問が上がっている
  • 日本が再びまれに見る人材を輩出したことは間違いないと中国メディア

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング