不明機の機長 本当は英雄だった?

ざっくり言うと

  • 8日、乗員乗客239人を乗せたまま、消息を絶ったマレーシア航空機
  • 元パイロットの人物が「離陸時にタイヤが燃え、機長は緊急着陸を試みた」説を提唱
  • この説でいけば「機長は身を挺して救おうとした英雄」ということに

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング