阪神の2017年売上高が200億円を突破 観客動員も7年ぶりに300万人超に

ざっくり言うと

  • 阪神の2017年度の売上高が、初めて200億円を突破する見込みだと分かった
  • 突破の主因はチケット収入とみられ、観客動員も7年ぶりに300万人を超えた
  • 「金本阪神」のチームの成長とともに、人気の高さも感じさせる数字となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング