【誕生月・仕事&金運事典】8月生まれは天職に出会えると底知れないパワーを発揮!

写真拡大

――生まれ月や季節は、人の運命にどのような影響を与えているのでしょうか。1月から12月まで月名の由来について紹介しながら、誕生月別の仕事運と金運を、そして、運気アップできるアイテムを紹介します。

【誕生月・仕事&金運事典】バックナンバーはこちら>>

■8月の名前
 AUGUST(オーガスト)は、7月に自分の名を付けたユリウス・カエサルにならって、後を継いだローマ皇帝アウグストウスが名付けました。さらに、もともと30日までだった8月を、「皇帝の名の月が小の月では示しがつかない」と、大の月(31日)に変更したため、7月、8月と、大の月が続くことになったのです。そんな8月生まれの金運と仕事運をみてみましょう。

■8月生まれの人の仕事運……天職に出会えると強い
 8月生まれの仕事への原動力は、自分の生きた証を残したいという強い思いです。「この仕事は自分にしかできない」と思ったら、底知れないパワーがわいてきます。逆に、誰にでもできる仕事にはやる気がでません。天職と言える仕事に就きたいという気持ちが人一倍強いため、結果的に職を転々と変えていく場合もあります。環境ではなく、自分自身の力で輝くのだと覚悟を決めたとき、今取り組んでいるその仕事が天職となります。

■8月生まれの人の金運……目標を公言することで金運活性化
 8月生まれは、基本的には大きく稼いで、大きく使う人です。大金を動かせる胆力があるので、投資で大きな利益を得られる可能性もあります。ただ、ギャンブルにのめり込むと、せっかくの運をすり減らすことになります。8月生まれの金運を活性化させるためには、欲しいものや目標収入を、公言するのが有効です。たとえば「年収一千万越える」宣言をしてみましょう。ビッグマウスではなく、運命を変える第一歩です。

■8月生まれの人の運気アップのラッキーアイテム
角……豊穣の角(コルヌ・コピエ)は古代ローマより伝わる、強力な金運向上のお守りです。
蓮(ハス)……泥の中から美しい花を咲かせる蓮は、古来よりの吉花です。
サイコロ……立方体は完全なる力の象徴、大きな夢の実現に力を貸してくれます。
コーヒー……太陽の力を宿すコーヒー豆を、8粒、小さな袋に入れてお守りに。
イニシャルチャーム……自分の名のイニシャルチャームが開運アイテムです。

 8月生まれは、見栄っ張りです。でもその見栄が、大きな成功や、金銭的な収穫につながっていくのです。見栄を、本当にしていけばいいのです。
(高橋桐矢)
※参考図書/『現代こよみ読み解き事典』(岡田芳朗・阿久根末忠編著/柏書房)