黒田博樹が失投を反省「自分の責任」 CS第3戦でDeNAに黒星

ざっくり言うと

  • 14日のセCSファイナルステージ第3戦で、広島はDeNAに0−3で敗北した
  • 広島の黒田博樹は2度の失投を反省し、5回7安打3失点で黒星を喫した
  • 黒田は「本塁打と五回の1点。あれが結果的に試合を分けた」と語っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング