強制わいせつで懲役の創立者が大学総長に復帰 国が介入できない理由BLOGOS

強制わいせつで懲役の創立者が大学総長に復帰 国が介入できない理由

ざっくり言うと

  • 過去に強制わいせつで懲役2年の実刑判決を受けた東京福祉大学の創立者
  • 2020年11月20日付で、学校法人の総長をはじめとするトップの座に返り咲いた
  • 文科相には私立大の人事に介入する権限がない、と文科省の関係者は語った

ランキング

x