横領を繰り返し解雇されたあとに店へ侵入し金を盗んだか 男を逮捕

ざっくり言うと

  • 東京・港区の飲食店で店長をしていた男が売上金を横領した疑いで逮捕された
  • 男は横領を繰り返し、600万円以上を使い込んだとして、店を解雇されていた
  • また、解雇されたあと、店に侵入して金を盗んだ罪で起訴されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x