警視庁などによると午後2時前、東京・港区で「上からコンクリートが落ちてきてけが人がいる」と通報があった。

【映像】事故直後の現場の様子

 この事故で20代とみられる男性2人がコンクリートの下敷きになったが、すでに救助されている。ほかにも30代の男性1人がケガをしていて全員、意識はあるということだ。

 上空からの映像では、道路に細長い溝があり、その中で何らかの事故が起きたと見られている。救急隊員が細長い溝の中やその周辺に集まっている様子が確認できる。(ANNニュース)