恋愛中、彼のことが好きすぎるあまり、とんでもない言動をしちゃったことがある女子もいるでしょう。でも、交際中って、それがとんでもないことかどうかって気付かなかったりするんですよね。別れて少し時間がたってから「あの時の私、重かったなぁ」と振り返って反省したり……。
そこで今回は、好きすぎでやっちゃう重い行為をご紹介します。彼のことが大好きでも、これは控えたほうがいいかもしれません。

彼の身の回りのお世話

彼のことが好きすぎるあまり、彼の身の回りのお世話をしだす女子もいるでしょう。ですが、愛情表現が母親みたいな“お世話”になっているのはちょっと重いです。
彼の役に立ちたい! 彼に女子力があるとわかってもらいたい! と思うのもわかるのですが、あまり無駄に構わないほうが愛されますから。

突然玄関をピンポン…

恋人同士なんだからいつ相手の家に行ってもOK、というマイルールがある女子や、彼が浮気をしていないか気になる女子は、突然彼の家に行ってしまうこともあるでしょう。
けど、恋人と言えど、アポなしで突然家に行くのはあまりよろしくないし、まして抜き打ちテストみたいに突然ピンポンをするのは、怖いし重いです。

合鍵を渡す、合鍵を要求する

交際早々、合鍵を渡す、または彼の家の合鍵を要求するのは微妙……。彼も快くOKなら問題はないのですが、そうでないのなら、合鍵はちょっと重いです。
真剣交際になって、お互い鍵を持っていたほうが何かと都合がいい、というのなら合鍵の話をするのもいいでしょうが、付き合ってすぐは……ちょっと早いですね。

誰がいるのか写真を要求

好きすぎるあまり「彼が浮気していたらどうしよう」と悪い妄想を膨らませ、彼が誰かと飲むたびに「本当に同僚? 写真送ってよ」と要求するのは……最初は可愛く感じても、徐々に「また?」とうんざりします。
元カレに浮気をされたことがあったりすると不安でしょうが、まだ今の彼に浮気をされたことがないのなら、信じるのも大事です。

彼の予定をすべて把握しようとする

彼がどこで何をしているのかが気になる! 彼の全てを知りたい! と彼の予定を全て聞き出そうとするのは、彼の性格や聞き方によってはちょっと重いです。
デートの予定を立てやすくするためお互いの予定をシェアしておくのならいいですが、単に彼の行動を把握するために一方的に予定を聞き出すのは重いです。

彼のSNSの交友関係を追求

彼のSNS を覗き、繋がっている人や、写真に写っている人について逐一「これ誰?」と聞くのは重いかもしれません。
彼が知らない異性と仲良くしていたらどうしよう、と不安になるのはわかります。でも彼からしたら「俺のこと信用していないのか?」とモヤっとするんです。