譲渡先で何日も食べ物を口にせず…保護主恋しさにハンストした猫

ざっくり言うと

  • ある畑で暮らしていた野良猫は、畑の主の男性に懐き始めた頃、暑さに倒れた
  • 男性が保護した後に女性へ譲渡するも、猫は何日も食べ物を食べなかったそう
  • だが男性のもとに戻されると食べ始め、男性が飼うことで落ち着いたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x