沈没船船長「救助の指示行った」

ざっくり言うと

  • 韓国船沈没事故で、乗組員15人の初公判が10日、光州地裁で開かれた
  • 船長は起訴内容を全面的に否認、「救助のための指示は行った」とした
  • 今後の裁判では、検察側が船長らの認識を立証できるかが焦点となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング