無免許容疑の男性、留置場で自殺

ざっくり言うと

  • 無免許容疑で勾留中の男性容疑者が、首をつっているのを署員が発見
  • 千葉中央署の留置場で、個室内のトイレの金具にシーツをひっかけて首つり
  • 病院に運ばれたが約1時間後に死亡、同署は自殺を図ったとみて調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング