尖閣に言及の国務長官を中国非難

ざっくり言うと

  • 米・クリントン国務長官が尖閣をめぐり中国をけん制したことに、中国政府が強く反発
  • 中国外務省は「米国側の発言は事実を顧みず、是非を分別していない」と言及
  • 「米国は逃れられない歴史的責任を負っている」と非難

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング