テコンドー決勝戦 韓国選手が金メダルを獲得も退屈な展開に非難

ざっくり言うと

  • リオ五輪・テコンドー決勝戦で、韓国選手が金メダルを獲得した
  • 消極的なプレーを見せ、間延びした競技展開に対する非難が殺到している
  • 競技ルール自体にも変化を見せたが、内容は退屈という評価となっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング