小栗旬

写真拡大

16日放送の「めちゃ2イケてるッ!」(フジテレビ系)で、俳優の小栗旬が、ナインティナイン・岡村隆史のロケに真剣な調子で説教する場面があった。

この日の放送では、今秋に放送20周年を迎える同番組の記念パーティーにひとりでも多く出席してもらおうと、めちゃイケメンバーが出会う芸能人たちに招待状を手渡していた。

岡村をはじめとするめちゃイケメンバーは、小栗が地元のスーパーでひとり買い物をしているというマネージャーからの情報を得るや、彼のもとを直撃した。小栗が突然の事態を飲み込めずにいる中、岡村が周囲を構わず大声でしゃべり出したため、「うるさいなぁ…」とこぼす。

買い物客が次第に集まってくる中、岡村が自宅ロケNGなので、スーパーにいるときを狙って話をしに来たと明かすと、小栗は呆れた様子で「普通に考えてここも止めてでしょ」と声を上げる。

岡村がそのままパーティー出席の交渉を続けようとすると、小栗はついに「マジでこういうことやっちゃダメだよ? ホントに」と、ロケのやり方に対してガチな調子で説教を始めたわけだ。岡村が「マジのトーンやめてもらっていいですか?」と逆襲すると、岡村の相方・矢部浩之は「怒る人は怒るよ。小栗君やからまだな」と口を挟む始末である。

その後も岡村は唐突に「なんでこれ、信濃屋で買い物してんすか?」とスーパーの店名を明かしてしまう。この不用意な発言には、めちゃイケメンバーからは「限定されるよ」「家が分かっちゃうでしょ!」とツッコミが入り、小栗もうなだれながら「なかなかムチャクチャだな」と漏らした。

その後、小栗はもうこのスーパーにはこないと宣言し、岡村から強引に渡された招待状を突き返すと、一瞬の隙をついてめちゃイケメンバーから逃げ去っていた。

【関連記事】
小栗旬が電話で呼び出した意外な大物にスタジオがどよめく
木梨憲武が「食わず嫌い王決定戦」でまさかの暴露 小栗旬に「赤貝嫌いだろ」
勝地涼が小栗旬にケンカを売った過去を告白「年下だが納得いかず」