「小説を書くのは恩返し」と語る百田尚樹氏NEWSポストセブン

百田尚樹氏 「殉愛」出版差し止めをめぐる裁判で出廷へ

ざっくり言うと

  • やしきたかじんさんの長女が「殉愛」の出版差し止めなどを請求した裁判
  • 3月2日に予定されている公判に、作者の百田尚樹氏の証人出廷が決定した
  • 世間の注目が集まると予想され、裁判所は早くも傍聴券の交付を通告した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング