13歳長男の首をしめたとして父親を逮捕「面倒を見るのに疲れていた」

ざっくり言うと

  • 栃木県で18日、13歳の長男への殺人未遂容疑で、48歳の父親が逮捕された
  • 同日午前9時15分ごろ、自宅で長男の首を手でしめて殺害しようとした疑い
  • 「息子に障害があり、面倒を見るのに疲れていた」などと話しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x