高須克弥院長 脱税で追徴課税20億円の支払いを命じられた過去

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 過去に体験した金銭トラブルについて高須克弥院長が語っている
  • 経理担当による脱税が発覚し、追徴課税20億円の支払いを命じられたそう
  • それ以降、金銭管理は社内だけでなく複数の会計事務所に依頼しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x