1
 
ウクライナで、スマートフォンどころか自分の名前までiPhone7にするというトンデモないAppleファンが現れました。

iPhone7に改名したらタダと言われ…

名前をiPhone7にしたら無料でiPhone7をプレゼント――iPhoneを売る販売代理店から持ちかけられたこの提案を、20歳のオレクサンダー・トゥーリンさんは快諾。850ドル(約85,000円)で売られているiPhoneが、改名料2ドル(約200円)で手に入るのですから、喉から手が出るほどiPhone7が欲しかったトゥーリンさんが断るはずもありません。
 

身分証明書には「АИФОН СІМ(iPhone Sim)」とキリル文字ではっきりと記されている


 
かくして、彼はアイフォン・シム(iPhone Sim:Simはウクライナ語で「7」の意)へと改名。もちろん当初、友達や家族はショックを受けたそうで、姉妹のパニナさんも、「受け入れがたいし、本当だなんて信じられない」と戸惑いを隠せなかったそうです。
 
しかし、最終的には両親含め皆が笑いながらも理解を示してくれたとのこと。先述したパニナさんも、「この世界では人それぞれが自分自身を表現する道を模索している。ならこういうのだってアリなんじゃない?」と前向きです。
 
なお、アイフォンさんは将来、子供ができたら元の名前に戻すつもりだとのことです。
 
 
Source:NEW YORK POST,MyDrivers
(kihachi)