地下鉄サリン事件 新実智光死刑囚が「救済の一環」と供述

ざっくり言うと

  • 18日、地下鉄サリン事件の高橋克也被告の裁判が開かれた
  • 新実智光死刑囚が出廷し、事件について「救済の一環」と述べた
  • 「今もそう思っている」とも話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング