インターネット上でなぜか人気がない有名人ランキング

写真拡大

人気商売と言っても過言でない芸能界。テレビへの出演回数やレギュラー本数は多いのになぜかインターネットの掲示板等では叩かれている…という人も少なくありません。そこで今回は、インターネット上でなぜか人気がない有名人について探ってみました。

■インターネット上でなぜか人気がない有名人ランキング
1位:矢口真里
2位:みのもんた
3位:島田紳助
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《矢口真里》でした。『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』(フジテレビ系)が人気を集めたとはいえ、“不倫”に関して世間の目は冷たいようです。それも、度々報じられる男性側の浮気と比べ、女性側の浮気は耳にする機会が少ない分、大きな話題となりました。その話題が冷めやらぬ中の復帰に対し、「復帰が早すぎる」との厳しい声も…。2位の《みのもんた》、3位の《島田紳助》、5位の《河本準一(次長課長)》など、スキャンダルを起こしてしまった人は、メディアへの出演を自粛するなどしているものの、インターネット上では今なお人気がないようです。そんな中、注目したいのが4位の《西野亮廣(キングコング)》。特に法を犯したわけでも、浮気をしたわけでもありません。ただただツイッターをはじめとしたSNSでの他人への批判的なコメントやテレビ出演時の態度や発言が注目され、インターネット上での不人気芸能人の仲間入りに。
このように、インターネット上で人気がない芸能人は様々な理由があるようです。しかし、話題にあがっているということは、それだけ注目されているということ。芸能人にとっては、良くも悪くも注目されるうちが華なのかもしれませんね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年11月12日〜11月18日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)