11日、環球時報は記事「韓国メディア、ハングルこそ最も優秀な文字と絶賛=日本ネットユーザーは自作自演と批判」を掲載した。写真は上海万博韓国館。そのデザインにはハングルが取り入れられている。

写真拡大

2011年10月11日、環球時報は記事「韓国メディア、ハングルこそ最も優秀な文字と絶賛=日本ネットユーザーは自作自演と批判」を掲載した。

【その他の写真】

9日、韓国YTNテレビのウェブサイトに「ハングルは知識の革命」という記事が掲載された。「ハングルこそ人類が生み出した最も優秀な文字だが、韓国人は往々にしてその優秀性を知らない」と指摘。日本・国際教養大学の野間秀樹客員教授の「ハングルの誕生は奇跡と言わざるを得ない」とのコメントも収録している。

10日、日本・ヤフーニュースがこの記事を紹介したところ、またたく間に日本ネットユーザーの注目を集めた。3000件弱のコメントを集めたが、大多数は「とりあう必要はない」「また韓国の自作自演が始まった」という冷たい反応だった。(翻訳・編集/KT)