京都・伏見の2人死傷事件 容疑者の男「相手の命どうなってもいい」

ざっくり言うと

  • 京都・伏見の2人殺傷事件で、50歳の男が殺人未遂容疑で逮捕された
  • 男は「相手の命がどうなってもいいと思って刺した」という趣旨の供述
  • 2人と一緒にいた男性と女性は「人間関係でもめていた」と話しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング