男性はお酒の席になると、目の前の女性に惚れやすくなります。ブレーキがきかなくなり、口説くモードが入る男性も多いです。なので酔う姿は、かわいくあるべきです。酔ったら普段とのギャップがあるならば、さらにモテやすいです。今回は、男性が一瞬で恋に落ちてしまう女性のほろ酔い姿をご紹介したいと思います。

文・白武ときお

【みんなの恋テク】

男性が一瞬で恋に落ちてしまう女性のほろ酔い姿

1.方言がまじる

「酔った時に方言がでる女の子はずるいと思う。かわいすぎると、普段との違いにキュンと来ちゃう」(28歳・証券)

男性は女性の方言に弱い。京都弁や博多弁がマックスですが、自分ではかわいくないと思っている方言だとしても男性からすればグッときます。方言でかわいく告白するフレーズは、事前に持っておくとよいでしょう。それを言うだけで、男性の心を鷲掴みにすることができます。

2.クールキャラから明るくなる

「普段クールキャラなのに、飲むと女子高生みたいに明るくなる子は好き。お酒飲んでテンション上がって仲良くなれてる感じが最高」(27歳・貿易)

普段クールキャラだけど、お酒を飲むと明るくなる。男性からすればお酒で打ち解けられて、急接近しているように感じられます。急激に仲良くなるスピードが早くなると、男性はその伸び率を感じて「このまま付き合えるのでは?」と頭をよぎります。

3.別れ際にハグ

「帰りに酔ってハグする女性がいるけど、あれは反則だと思う。帰り際にクライマックスのサービスをされると、もっと一緒にいたい!って思っちゃう」(26歳・保険)

別れ際に「じゃーねー」とハグをする女性がいます。男性からすると「ハグしてくれるってことは、おれのこと嫌いじゃない。むしろ好き?」と、プラスに受け取り「もっとちゃんと抱きしめたい」と飢餓感に襲われます。その記憶が「また会いたい」と、次回につなげてくれる動機にもなります。

飲み姿がかわいいかどうか客観視を!

男性から見て、自分の飲み姿がかわいいかどうかは、一度客観的に分析するべきです。つまらない態度をとっていないか、ブサイクな酔い方をしていないか。飲み姿がかわいければ百発百中で口説かれるようになるので、真剣に磨いていきましょう!

(C)courtneyk/Gettyimages(C)AleksandarNakic/Gettyimage