『スッキリ!!』番組名変更は画数的に大凶!? 新メンバー水卜アナは救世主になれるか

写真拡大

 朝の情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)が、10月2日より番組名から“!!”を外し、『スッキリ』として再出発することが発表された。同番組には極楽とんぼ・加藤浩次(48)、ハリセンボン・近藤春菜(34)らが出演しているが、新たに日テレの人気アナウンサー・水卜麻美(30)が加入する。

 9月7日放送の“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、番組名変更による運気の影響や、新メンバー水卜アナと加藤浩次、近藤春菜の相性について占った。

■番組タイトル変更後の画数は「大凶」! 運気は大荒れ!?

 過去『スッキリ!!』では、出演していた上重聡アナ(37)が番組スポンサーからの多額融資が発覚して降板、葉山エレーヌアナ(35)は何度も熱愛が報じられるなど、ちょくちょくトラブルが起きている。番組名変更で心機一転といきたいところだが、吉と出るのか凶と出るのか……。

 テレビ番組タイトルについて多々相談を受けたことがある、フォーチュンアドバイザー・イヴルルド遙華は、“!!”が外れることは画数的に最悪だと言う。

 なんと『スッキリ』にすると、80個ある画数の中で4つしかない「スーパーウルトラ大凶」な画数になるのだ。しかも、「番組の視聴率低下だけでなく、番組関係者が体調を崩したり事故に遭ったり、または不正などの事件に巻き込まれたり……」と、今後何かしらのトラブルが起きそうだと話した。

 とはいえ、番組は出演者あってのもの。イヴルルド遙華は、「番組名が(画数的には)よくなくても、主役やメインのキャストの方の運気がとても強ければ、それはその人の番組として運気がよくなる場合もあります」と語った。ここは、新加入の水トアナに、運気的にも人気的にも期待したいところだ。

■水卜アナと、加藤浩次、近藤春菜との相性は?

 そんな水トアナと、現在出演している加藤浩次、近藤春菜との相性はどうだろうか?

 イヴルルド遙華のオリジナル占術“ネイチャーエレメンツ”によると、加藤は「ダイヤモンド」、近藤は「海」、水トアナは「大地」タイプになる。性格的に加藤は自己主張が強く、好きにやっちゃう、言っちゃうタイプ。近藤はそんな加藤を受け流し、水トアナは2人を受け止めることができる。とてもバランスがとれた関係で、3人とも運気もいいとのこと。

 番組名の運気は最悪だが、出演者の相性・運気はいいようだ。新生『スッキリ』は、凶運と強運、どちらが勝つのか――。
(青木大)

★『占いTV』(uranaitv.jp)とは
 「占いTV」は365日、占いっぱなしのインターネット放送局! 最新トレンドや時事ネタと占いを掛け合わせた情報番組や、開運クッキング、運気がアップするメイク術、パワースポット紹介、全国占い予報など、盛りだくさんのラインナップ! また、お悩み相談など視聴者のみなさんをリアルタイムで占う番組も放送中。

占いTVを見る