アルコール摂取はがん発症の要因となる? 実験的証拠は存在しない

ざっくり言うと

  • アルコール摂取は適度でもがんを引き起こすと7月に報じられた
  • 学術誌に研究結果として掲載されたのは1人の学者が書いた論説だったという
  • 米国立研究所の報告書によると、アルコールが発症要因とする証拠はない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング