ぷちぷち食感!ダイエットに最適「ヨーロッパの定番ヘルシーフード」がスゴイ

写真拡大 (全2枚)

イタリアを代表するヘルシーフード、“スペルト小麦”をご存知ですか?

スペルト小麦は、新石器時代から食べられていた古代の小麦の原種。普通の小麦に比べて栄養価が高く食物繊維も豊富に含まれているので、デトックス効果も期待でき、ダイエットにも最適です。

今回はイタリア在住の筆者が、簡単でおいしくヘルシーなイタリア流スペルト小麦の食べ方をご紹介します。

■高い栄養価を持つスペルト小麦

KOKOさん小麦
スペルト小麦は、“人類が初めて耕した穀類”だといわれています。

現在は大量に栽培できて加工も簡単な普通の小麦が主流になって、しばらくは忘れられた存在でした。しかし最近、スペルト小麦には高い栄養価があることが発見され、今ではすっかりイタリアのヘルシーフードの代表として人気の食材になりました。

普通の小麦は違い大量生産ができないスペルト小麦は、ほとんどが昔ながらの有機栽培だというところもポイント。

栄養価が高くダイエットにも最適な点でいうと、スーパーフードに近いものを感じますね。

■ミネラル、繊維分が豊富でダイエットに最適

スペルト小麦には上質の植物性たんぱく質をはじめ、ビタミンB群などのミネラルが豊富に含まれています。また普通の小麦に比べて消化もよく、食物繊維が満腹感を与えてくれるため、ダイエット食品として最適なのです。

普通の小麦のように粉にせず、ぷちぷちの歯ごたえが特徴的な粒のまま食します。冬の間はスープに、夏になると冷たいサラダに入れて食べるのがイタリア流。

田舎の忙しい農家で食べられてきた伝統的なレシピだけあって、野菜が多くて栄養バランスが満点なうえに、簡単でおいしいのが特徴です。作り置きすれば味がなじんでよりおいしくなるのも嬉しいところです。

■スペルト小麦のダイエットサラダ

動物性たんぱく質を含まず、カロリーも低いにもかかわらず、満足感が高いサラダです。

KOKOさん小麦

<材料> (4人分)

 ・スペルト小麦 250g

 ・玉ねぎ ½個

 ・ミニトマト 100g

 ・ズッキーニ 2本

 ・バジル、またはルッコラ 適量

 ・オリーブオイル 大匙2

 ・塩 適量

<作り方>

(1)スペルト小麦をたっぷりの塩水で20分くらいゆでます。

(2)玉ねぎはみじん切りに、ミニトマトは4つ切りに、ズッキーニは千切りにします。

(3)フライパンでオリーブオイルを熱し、(2)の野菜を入れて5分くらい炒め、塩で味を調え、バジルをちぎって加えます。

(4)ゆであがったスペルト小麦は流水に1分くらいさらして冷まします。(3)の野菜とボウルで混ぜ合わせ、塩で味を調えたら、できあがり。

ツナ缶、コーン、チーズ、きゅうり、レタスなど、好きな材料でアレンジも可能です。お米と違ってお水に漬け置く時間が必要ないところもうれしいですね。

いかがでしたか? 弾力のあるぷちぷちした歯ごたえで満足感いっぱいのヘルシー食材、スペルト小麦。

日本では輸入食品を取り扱っている専門店やネット通販で購入することができます。

手軽においしくダイエットできる便利な充実サラダを、夏の食卓に取り入れてみませんか? 

【筆者略歴】

※ KOKO ・・・ 大学時代に訪れたローマでイタリア料理の魅力にふれ、イタリア留学。現在は子育てを中心に観光業、翻訳業、そしてイタリアのカルチャー、ライフスタイルについても情報発信中。

【画像】

※ preecha2531 / shutterstock