SMAP残留の最低条件 メリー副社長から直接許しを得る&謝罪行脚

ざっくり言うと

  • SMAPの独立組が残留するための最低条件を、関係者が指摘している
  • 残留交渉へは、メリー喜多川副社長への直接謝罪は当然だという
  • 放送、広告など関係各社への謝罪行脚なくして残留の道は開けないとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング