辺野古新基地工事をめぐり、海底作業の停止を指示した翁長雄志知事週プレNEWS

名護市の稲嶺進市長が政府を批判「ウチナーンチュの我慢は限界」

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 名護市の稲嶺進市長が、辺野古新基地工事について語っている
  • 政府の姿勢について「辺野古の問題が過去であるはずがない」と批判
  • 「もうウチナーンチュの我慢は限界に達している」と述べた

ランキング

x