愛媛県今治市の消防署に勤務している消防士2人が、職場でパワハラなどの行為を繰り返していたとして、停職などの懲戒処分を受けました。今治市消防本部福田吉三郎消防長「このたびは誠に申し訳ありませんでした」処分を受けたのは、今治市消防本部の50代の消防司令ら2人です。消防本部によりますと、消防司令は部下への暴力に加え、「お前の文書は小学生以下」などと暴言を繰り返し、決裁書類を何度も突き返すなどしていたという