原爆投下でチャーチル英首相が最終同意署名 1945年の秘密文書

ざっくり言うと

  • 英国立公文書館所蔵の秘密文書で、原爆投下に関する新事実が判明した
  • 第二次大戦中の1945年7月、当時のチャーチル英首相が投下の最終同意に署名
  • 「ケベック協定」に基づき、米陸軍少将が英政府に使用許可を求めたとされる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング