長女を揺さぶり死亡させた罪に問われた父親 裁判で無罪判決

ざっくり言うと

  • 生後5カ月の長女を死亡させた罪に問われた父親の裁判で無罪が言い渡された
  • 父親は長女を揺さぶり、死亡させた疑いで起訴されていた
  • 奈良地裁は、妻に疑いが及ばないよう嘘の自白をした可能性を指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング