徳島・大塚国際美術館“フィレンツェ”テーマのアートイベント、ボッティチェッリ《春》の花壇や名画ツアー

写真拡大

徳島県・鳴門市の大塚国際美術館では、“イタリア”をテーマとしたイベント第1弾「イタリア 花の都・フィレンツェ」を開催する。なお、当初は2020年4月1日(水)から5月31日(日)までの予定だったが、当面の間、臨時休館のため会期延期。

“イタリア・フィレンツェ”テーマのイベント

特殊技術により陶板に原寸大で再現した、1,000点を超える世界の名画に出会える大塚国際美術館では、2020年4月1日(水)から2021年3月31日(水)までの1年間、“イタリア”をテーマにさまざまなイベントを展開。その第1弾ではフィレンツェに焦点をあて、“花”をキーワードに名画の楽しみ方を紹介する。

「花の都」とも呼ばれ、その町並みは世界遺産にも登録されているフィレンツェは、ルネサンス文化発祥の地であり、レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロ、ラファエッロら多彩な芸術家を輩出。美術や建築の数々の傑作を育んだ。

ボッティチェッリ《春》にちなんだ花壇やアートウォール

また、ウェヌス(ヴィーナス)や花の女神フローラなどの神々を優美に描いたボッティチェッリの《春(ラ・プリマヴェーラ)》にちなんだ企画も。画中に描かれる約40種の花々から、カーネーションやアネモネなど約25種が彩る花壇が登場するほか、ウェヌスを象徴するバラを使ったフラワーウォールも設置する。

限定メニューも

そのほか、館内のカフェやレストランでは、特製シロップを注ぐと色が変わる、《春》をイメージしたティーソーダや、フィレンツェ風のステーキなどの期間限定メニューも用意する。

詳細

大塚国際美術館イベント 第1弾「イタリア 花の都・フィレンツェ」
期間:未定〜2020年5月31日(日)
※2020年3月4日(水)より当面の間、臨時休館のため会期延期。
場所:大塚国際美術館
住所:徳島県鳴門市鳴門町 鳴門公園内
TEL:088-687-3737
開館時間:9:30〜17:00(入場券の販売は16:00まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、その他特別休館あり
※4月28日(火)〜5月10日(日)の期間は無休
入館料:一般 3,300円、大学生 2,200円、小中高生 550円
※20名以上の団体は10%割引
〈前売券〉
一般 3,160円、大学生 2,140円、小中高生 530円
※公式ホームページ、全国各コンビニにて取り扱い

■4月〜5月期間限定メニュー
・アートランチ 1,300円(税込)
場所:1階 レストラン ガーデン
時間:11:00〜15:30(L.O. 15:00)
・魔法にかかった フローラのティーソーダ 700円(税込)
場所:地下2階 カフェ・ド・ジヴェルニー
時間:10:30〜16:00(フードメニュー 14:30まで)
【写真付きで読む】徳島・大塚国際美術館“フィレンツェ”テーマのアートイベント、ボッティチェッリ《春》の花壇や名画ツアー

外部サイト