女子レスリングでリオ代表の渡利璃穏ががん闘病 五輪後に判明

ざっくり言うと

  • 渡利璃穏が、がんの一種「ホジキンリンパ腫」で闘病中ということが分かった
  • 日本協会の栄和人強化本部長は「病気には負けられない」と渡利の思いを代弁
  • リオ五輪前のレントゲンで白い陰が見つかり、五輪後の検査で判明したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング