風見しんご 長女事故死の翌年に長男死産していた…著書で告白

ざっくり言うと

  • 風見しんごが、長男を死産で失っていたことを5日発売の著書で告白している
  • 08年、妻が胎動に異変を感じて病院に行くと胎児の心臓が止まっていたという
  • 前年の07年には、交通事故で当時10歳の長女を亡くしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング