今年のマストバイはこれ!秋冬ファッションのトレンドキーワード2015
秋はおしゃれが楽しい季節! 夏の暑さも落ち着きはじめ、「今年は何を買おうかな」と、考えはじめている人も少なくないのでは?

そこで今回は、スタイリストの小松未季さんに今年の秋冬ファッションに注目の“トレンドキーワード”を教えてもらいました。キーワードに関連するアイテムも紹介するので、気になるものがあったらひと足お先にゲットしちゃいましょう!


◆キーワード1 「エフォートレス」


「エフォートレス」とは、“肩の力を抜き、程よく崩した着こなし”のこと。特に今年は男女の境界線を越えたジェンダーレススタイルが流行しているので、メンズのデニムやトラウザーパンツ、大きめのニット帽など、抜け感が演出できて“彼氏と一緒に使える”アイテムを要チェック!


左トラウザーパンツ3万1320円(Williamsburg & Co.)/右デニムパンツ2万3760円(RESOLUTE)/上ニットキャップ5292円、下ニットバンド4320円(共にCA4LA)

「メンズデニムのRESOLUTEは、レディースにはあまりない本格デニムで、スタイルを良く見せてくれます。メンズパンツのサイズを選ぶときは、ウエストではなくヒップに合わせるのがシルエットをきれいにみせるポイントです。メンズアイテムやオーバーサイズなアイテムを色っぽく着こなすのがおすすめ」(小松さん)

◆キーワード2 「ファー小物」


毎年秋冬になるとさまざまなファーを使ったアイテムが登場しますが、今年もその人気は健在。ファーというとモコモコのマフラーやゴージャスなコートをイメージしますが、今年は靴やバッグなど「ファー小物」が大注目なのだそう。


左上クラッチバッグ2797円、右サンダル4309円 (共にSPINNS)/左下ソックス3024円(Tabio)

「顔周りにファーがあると甘めのかわいい印象か、ゴージャスな印象になりがちですが、今っぽく抜け感を意識するなら足元やバッグなどの小物に取り入れるのがおすすめ! ここで紹介したファーソックスは、4色のカラーバリエーションがあって、お手持ちのショートブーツと合わせればファーブーツになる優れもの」(小松さん)

◆キーワード3 「ボルドー」「ダークオレンジ」「ダークグリーン」


2015年の秋のトレンドカラーは、「ボルドー」「ダークオレンジ」「ダークグリーン」。3色ともカラーコーディネートしやすく、コーディネートのキーカラーにすれば“クラシカルでモダン”なトレンド感のあるスタイルに。


左スカート3229円、中央ベロアトップス2797円(共にWEGO)/右ベレー帽2157円(SPINNS)

「季節に先がけた装いは、おしゃれの秘訣。中でも簡単におしゃれ度をアップしてくれるのが、流行色のアイテム。この3色ならスカートに取り入れればカラータイツで楽しめますし、ベロアなどの素材で遊べば秋色をよりムーディーに仕上げてくれます」(小松さん)

いかがでしたか? すでに店頭には秋冬物が並んでいるので“トレンドキーワード”を参考に、自分のファッションをセンスアップさせちゃいましょう!

※価格はすべて税込みです。

【掲載商品問い合わせ先】
WEGO 03-5784-5505 http://www.wego.jp/
Williamsburg & Co. ダイモントレード 03-6721-5419
CA4LA ショールーム 03-5775-3433 http://www.ca4la.com/
SPINNS 原宿2号店 0120-011-984 http://www.spinns.com/
Tabio 03-6419-7676 http://www.tabio.com/jp/
RESOLUTE 03-5774-8071 http://www.resolute.jp/

【監修】
小松未季
スタイリスト。ファッション誌のスタイリングをはじめ、ミュージシャンのステージ衣装のデザイン・制作まで、幅広く手がける。

<photo:Tomomi Kobayashi/topdesign:tongpoo/text:K-writer’s Club>