「性的同意アプリ」がリリースされるなど、最近話題となっている「性的同意」。

お互いの同意を得てから性行為をすることをいいますが、特に10代の若い男女は「言葉で許可を得るなんてムードが壊れそう」「痛いけど嫌われたくないから言い出しにくい」など、難しく感じている人は少なくありません。

出典:#つながるBOOK

そんな悩みに寄り添うべく、厚生労働省の研究予算により制作された性教育啓発冊子が「#つながるBOOK」です。性的同意についてはもちろん、恋愛、セックス、月経、妊娠、性感染症(STI)をテーマに、性にまつわる「あるある」を取り上げ、「こんなときどうしたらいいの?」という疑問に答えています。

つながるBOOK(WEB版)

https://www.jfpa.or.jp/tsunagarubook/

つながるBOOK(冊子版)

https://www.jfpa.or.jp/tsunagarubook/tsunagarubook.pdf

出典:#つながるBOOK

性的同意は「SEX編」に掲載されています。

どちらかが「イヤ」なとき、「イヤ」なことはしない!

SEXするもしないも、自分で決めていい。「昨日はしたかったけど、今日は気分がのらない」ってこともあるよね。「YES」か「NO」か「保留」なのか、意思表示をきちんとするのが大事。「NO」と言って、嫌われないか不安だという人もいるかもしれないけど、「NO」と言っても続く関係がいいよね。

引用:#つながるBOOK

相手も自分も「したい」ことが大切

「#つながるBOOK」では断る側の立場で書かれていますが、「したい」側の配慮も大切です。「そういう雰囲気だからいけると思って」「嫌がらないからいいと思った」など、相手の同意を得ないままの性行為は、性暴力になり得ます。性行為は体だけでなく、心もつながるともっと満たされるものです。お互いに本心から「したい」と思っているか確かめ合うことを大切にしましょう。

「#つながるBOOK」でも解決が難しい悩みがある人、誰にも相談できず悩みを抱えている人は、下の掲載窓口に相談してみてくださいね。

一般社団法人 日本家族計画協会 公式LINE

体の悩みについて匿名相談ができます。対応時間:月曜日〜金曜日 10:00〜16:00

性と健康の相談センター

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/boshi-hoken/boshi-hoken14/

自治体の相談センター一覧です。医師や保健師、助産師などに相談できます。

文=リンネル編集部