最高のキスがしたい!【気持ち良いキス】をするための下準備3つ

写真拡大

「気持ち良いキスをしたい!」と思ったとき、キステクのような上級者の方法に注目する人も多いのではないでしょうか。しかし、そのようにキステクを使いこなせる人はめったにいません。

多くの女性は、キステクを身につけるよりも普段からキスに向けた準備をしておくほうが効果的でしょう。
では、気持ち良いキスのためにはどのような下準備をしておくと良いのでしょうか。

■普段からリップケアをしておく

普段からしっかりリップケアをしておくことで、気持ち良いキスができるようになります。
ガサガサの唇では、キスをしてもお互いに気持ち良くないですよね。荒れ具合によっては痛みを感じてしまうこともあります。

そんなことがないように普段から保湿し、場合によってはリップスクラブなども使いましょう。それだけでも十分に気持ち良いキスができるはずです。

■安心できる環境を作る

お互いにリラックスしたシチュエーションでキスをすれば、気持ち良さも高まります。「誰かに見られるかもしれない」という刺激的なシチュエーションはドキドキしますが、一方で気疲れしてしまう人も少なくはありません。

気持ち良いキスをしたいなら、安心してキスだけに集中できる環境を整えましょう。誰もいないお互いの部屋や、お泊まりデート中などがおすすめですよ。

■お互いに不安や不満を抱えない

信頼できない相手とのキスなんて、全く気持ち良くないですよね。そこで普段からカップルの信頼関係を築いておくのも、気持ち良いキスのためには重要なことです。

相手に対して不安がある場合や不満を抱いている場合は、その都度しっかり解消しましょう。お互いに「この人とずっと一緒にいたい」という気持ちでキスをするほうが、素敵なキスができるはず。

普段から思ったことを話しやすいような関係づくりをして、仲良しカップルを目指していきましょう。

■大好きな人と最高のキスをしよう!

大好きな人とのキスは特別なものですが、そのキスの気持ち良さが高まれば、ますます相手のことを好きになっていくでしょう。

最高のキスのために普段からお互いに大切にしあうなど、今後も素敵な関係を作っていってくださいね。

(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)