女子は絶対入れたい!文字入力が楽しくなっちゃう可愛いアプリ

写真拡大

今や生活に欠かせないアイテムとなったスマホ、高機能なカメラやGPS、それに多彩なアプリ、とスマホで出来ることは本当に幅が広いですよね。

それでも以前と全く変わらないことがあります。それは「文字を入力する」ということ。メール、twitter、Facebookなど新しいサービスが出てきても文字を入力することに変わりはありません。

この文字入力、スマホに変えて逆に不便に感じたことってありませんか?タッチパネルだから打った感覚がない、画面のボタンが小さくて間違えやすい、などから以前ほどスムーズに打てなくなったという声をよく聞きます。でも、「スマホにして失敗だったかも?」なんて思うのは間違いです。

スマホの持ち味はなんといってもその自由度です。今日紹介する画期的なアプリを使えば、前よりずっと快適に文字を入力できるようになりますよ。

その名も、『Simeji』。

なめこじゃなくて、シメジです!高機能かつ高精度な文字入力のパワーはもちろんのこと、女子心をくすぐるポイントが満載なので、まとめてご紹介いたします。

 

■1:キーボードも着せ替えできるから入力が楽しい!

一番のオススメは、文字入力欄を自分好みのスタイルに変更できる「スキン」機能。好きなスキンが選べるので入力する時から気分がアガります!ペットの写真や大切な人の写真も着せ替えできちゃう。スマホを友達にちょっと貸した時に「え!?なにこれ?」と話題になること間違いなし。

一番人気はチョコレートだそうで、カバーとコラボすれば世界にひとつだけのこだわりスマホを作ることもできちゃいます。「スキン」の数はなんと230個以上あるそうですよ。毎週水曜日に新しい「スキン」も登場するので要チェックです! 女子力がアガること間違いなし!

 

■2:最初から入ってる顔文字がボリューミィ!

みなさんはどのようにして顔文字を送っていますか?メールやソーシャルに欠かせないアクセントとなる顔文字、最初から登録されているものだけでは物足りないですよね。最近では顔文字アプリも登場していますが、起動してコピペ、、、ちょっと面倒です。

その点『Simeji』は最初から3,000種類以上の顔文字が入っているのですぐに使えて便利です。いちいち登録しなくても、コピペしなくても、「てへぺろ」「きもい」「わーい」など文字入力すれば顔文字候補としてズラーっと並べてくれるんです。

TwitterやFacebookで使って目立っちゃおー。

 

■3:最新用語もきちんと変換

文字を変換する辞書、それがネットと繋がって常に最新情報をひっぱってきてくれる、これも注目ポイントです。話題にのぼった顔文字や新しい芸能人の名前などがサクサク変換できるので、ソーシャルで活躍しそうですね。

お気に入りのスターや話題の映画のタイトル、ブランド名にも強いのでとにかく便利!

予測変換に強いので、間違った変換でイライラすることもなくなり快適です。

ボタンをずらして打つ「フリック入力」に対応しているのはもちろん、以前の「ポケベル打ち」にも変えられるので安心です。

たとえば「朝来」、なんて読むか分かりますか?和歌山県にある駅で「あっそ」と読むらしいのですが、こういった特徴ある地名に強いのも、モバイルシーンで使われるスマホには嬉しい心配りです。ちなみに「きゃんきゃん」と入力したら「CanCam」がちゃんと候補に出てきましたよ!

ボタンをずらして打つ「フリック入力」や「キーボード」「ポケベル打ち」「フリックとケータイ入力の併用」等対応しているので、自分の使いやすい入力方法に変えられるので安心です。「音声入力」の反応も良かったです!

文字入力欄のデザインを変えられる「スキン」、顔文字がバラエティ豊か、最新用語に強い、どれも長く使いたくなる高機能っぷりです。もちろん文字入力としての性能面は素晴らしく、また動作スピードの速さや使いやすさもパーフェクトなアプリです。

 

■設定方法も簡単です!

ダウンロードしたら、「入力方法を追加する」をタップして、「言語と文字入力」画面でSimejiをチェックして、「入力方法を選択」からSimejiをチェックするだけ!

スキンを変更したいときは、「スキンギャラリー」をタップすれば、スキンギャラリーが表示されるので、お気に入りのスキンを選択すれば、変更が可能です。

また、写真もスキンにできるのであなだたけのオリジナルスキンもできるんです。

みなさんも『Simeji』で快適なスマホライフを始めてみませんか?。もっともっとスマホが好きになること間違いなしですよ!

■アプリ公式サイトはこちら(Android)