日本の古き良き冬を満喫する。ポスターでもよく見かける岐阜県・白川郷へ1泊2日の女子旅♡

写真拡大 (全14枚)

そろそろ東京にも寒さのピークが訪れますが、まだまだ、日本の古き良き冬を楽しみたい!

そんな方におすすめしたいのが、岐阜県の北部にある白川郷。日本の豪雪地帯のひとつです。

今回は、白銀の世界の中の民宿に泊まったり、温泉でのんびりしたりなど、日本の冬を満喫できる白川郷・飛騨高山旅行を紹介いたします。

一泊二日でも、充分に楽しめますよ♡

1泊2日、白川郷観光のモデルプラン



白川郷に行くには、名古屋から電車やバスを乗り継ぎます。

もちろん車で行くことも出来ますが、雪道なのでスタッドレスタイヤにするなどの準備が必要です。

1日目:名古屋スタート(約3時間)→高山駅(約1時間)→’鮴邏植高山or白川郷宿泊

2日目:高山駅(約1時間)→下呂駅→2赦げ浩(約2時間)→名古屋到着

’鮴邏



世界文化遺産である合掌造り集落。集落はもちろん、周りの景色まで昔のままになっている場所です。

冬は豪雪地域なので、屋根に雪が降り積もり、それがまた風情があって素敵なんです♡

であい橋



車で来る方は、ここからスタート。

庄川(しょうがわ)にかかる橋で、白銀の世界に感動します。

かん町



白川郷のポスターなどでよく見る景色はここ!

であい橋から徒歩15分と中心部から離れているので、他の場所と比べて観光客も少なめの穴場スポットです。

3つの合掌造りが綺麗に並んでいる姿が、写真映えしますよ♡

展望台



“これぞ、白川郷!”な景色を堪能することができる場所です♡

歩いても行くことができますが、山道なのでバス(往復400円ほど)をおすすめします。

マイカーで行くことも可能ですが、冬は雪が積もって滑ることもあるので、雪国での運転に自信がない方はバスがいいですよ!


※展望台行きのバスは、最終が15時40分ですので注意してください。
バス自体は、9時〜15時40分の間で、20分間隔の運行になっています。


冬のシーズンは夜にライトアップも行われます。

2018年のライトアップ期間は、1/21、1/28、2/4、2/12と限られているので、見たい方はスケジュールを合わせる必要があります。

また、白川郷の合掌造り集落は民泊もできるんです!



家庭料理も満喫し、思い描いていた素敵な日本の冬に感動すること間違いなし。

人気宿は予約が埋まりやすいので早めに予約しましょう!


アクセス :(公共交通機関)JR高山駅からバス、1時間に一本程度

             または名古屋駅から名鉄バスで2時間半、片道2980円、往復5140円

      (車)名古屋駅から約2時間

マイカーの方は、せせらぎ公園駐車場を目指しましょう。
駐車料金:1000円
駐車可能時間:17時まで


高山駅周辺



江戸時代からほとんど変わらない街並みを楽しむことができる高山。

フォトジェニックな古い街並みを楽しむことができる場所です。



高山駅から徒歩10分。下一之町〜下三之町を目指して歩くと、古き良き町並みが見えてきます。



おしゃれなカフェやお土産屋さん、飛騨牛のお店もたくさん並んでいて、ここで1日を過ごしてしまえるほど楽しむことが出来ます♡


高山までのアクセス

(公共交通機関)ワイドビューひだで名古屋駅から約2時間45分、片道5510円。

             または名古屋駅から名鉄バスで2時間半、片道2980円、往復5140円


また、冬季はライトアップも開催しています。

冬の飛騨高山ライトアップ



夜のライトアップはとても幻想的♡

赤い中橋が、白銀の世界に浮かび上がります。


==ライトアップ詳細==

場所:宮川 中橋周辺
期間:2018/2/28まで 
時間:16:30〜21:30


飛騨の里 冬のライトアップ



白川郷でライトアップが見れなかった方は、こちらもおすすめです。

雪と合掌造りのライトアップが素敵♡


==ライトアップ詳細==

場所:飛騨の里
料金: 大人300円、子供100円
期間:1月13日〜2月28日 
時間:17:30〜21:00


2赦げ浩



兵庫の有馬温泉、群馬の草津温泉と並ぶ、日本の三名泉である下呂温泉。

旅の最後には、由緒ある下呂温泉で旅の疲れを癒しましょう♡



下呂温泉では日帰り入浴ができる宿も多く、中には無料で利用できる足湯もあります。

別名美人の湯とも言われていて、適度な濃度のアルカリ性のため自然の石鹸効果が期待でき、湯上りはスベスベ肌になるなど女性には嬉しいことばかりです♡

下呂温泉には、24軒の加盟旅館やホテルのうち、3つに入れる湯めぐり手形もあります。

1枚1300円なので、たくさんいろんな温泉に入りたい方にはおすすめです!


==下呂温泉までのアクセス==

JR名古屋駅から特急ワイドビューひだを利用。
下呂駅まで約1時間45分、4100円


週末に古き良き日本の冬を満喫しに行こう♡



豪雪地域ということもあり、寒い時にはマイナス10度にまで下がることもある白川郷や飛騨高山地域。

実は私は寒いところがとても苦手なのですが、その寒さをも凌ぐ、感動するものがここにはあります。

情緒ある雪景色を見て、とろけるような飛騨牛を堪能し

由緒ある温泉でゆっくりと贅沢旅行。1泊2日でも満足な女子旅ができるので、次の旅行の候補に考えてみて♡

▼この記事に付いているタグで検索する
#女子旅、#旅行、#温泉