映画『BLEACH』主演・福士蒼汰で実写化、監督にGANTZの佐藤信介 - 18年夏公開

写真拡大

映画『BLEACH』が、2018年夏に公開される。

原作は、「週刊少年ジャンプ」で2001年から連載を開始し、瞬く間に国民的人気コミックへと上り詰め、全74巻でシリーズ累計発行部数9,000万部と圧倒的人気を誇る同名の漫画作品。

主人公・黒崎一護に福士蒼汰

主人公・黒崎一護を演じるのは、数々のヒット作に主演し、映画『無限の住人』では見事な身のこなしで激しい斬り合いを魅せ、新境地を切り開いた福士蒼汰。

福士は「一護の特徴である髪色は絶対に外せないポイントなので、監督やスタッフと話しあい、何回もブリーチをして、色を加えながら、試行錯誤を重ねました。死覇装や制服など身に付けるものも細部まで拘り、一切妥協せずにまずは外見から“一護”というキャラクターを作りあげました。」と、自身もこだわり抜いたビジュアル面の役作りについて明かしている。

『GANTZ』の佐藤信介が監督

メガホンを取るのは、『GANTZ』や『アイアムアヒーロー』などを手がけてきた佐藤信介。ド迫力のアクションと、『GANTZ』をはじめ数々の作品を手掛けた日本最高峰のCGチームにより作られる壮大でリアルな世界観のもと、満を持して実写化に挑戦する。

作品情報

映画『BLEACH』
公開時期:2018年夏
原作:「BLEACH」久保帯人(集英社 ジャンプ コミックス刊)
監督:佐藤信介
出演:福士蒼汰(黒崎一護役)
©久保帯人/集英社 ©2018 映画「BLEACH」製作委員会


[写真付きで読む]映画『BLEACH』主演・福士蒼汰で実写化、監督にGANTZの佐藤信介 - 18年夏公開

外部サイト

  • アニメ映画『はいからさんが通る』大正浪漫少女漫画の金字塔、全2部作で映画化
  • アニメ映画『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』オリジナルスタッフが集結する新3部作
  • 映画『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』シリーズ20作目、サトシとピカチュウの出会いと旅立ち