【画像でみる】むくみを流して鼻を高くするマッサージ

写真拡大

もう少し鼻が高ければ・・と思ったことありませんか? 鼻が高いと美人顔の印象がありますよね。西洋人に比べて日本人の顔の特徴は彫りが浅いため、鼻も低い印象になってしまいます。かといって整形はしたくないし……と思う方も多いのではないでしょうか?

筆者も「もう少し鼻がスッキリ高くなれば……」と思った事があります。そこで今回は、そんな鼻高を目指すマッサージ法をエステティシャンである筆者が伝授します。

むくみを解消し鼻スッキリ高くするマッサージ法

入浴中や入浴後にお肌に美容オイルをつけてマッサージすることをおすすめします。

(1)あごから耳の下に向かってフェイスラインを指の第一関節と第二関節の面を使いながら痛気持ちいいくらいの強さで流します。約30秒行いましょう。

(2)口角から耳の付け根の手前まで指の第一関節と第二関節の面を使いながら流します。約30秒行いましょう。

(3)鼻の付け根のむくみをしっかり取るように、“白丸”部分(目頭の下、小鼻、口角)を指先で痛気持ちいいくらいの強さで押しながら矢印の方へ流します。繰り返し約1分行いましょう。

(4)第一関節と第二関節の指の面を使って、鼻の付け根を縦と横にマッサージします。約1分行いましょう。

(5)最後に目頭、眉間、眉下の筋肉と指先で痛気持ちいいくらいの強さで押します。繰り返し約1分行いましょう。

このように2、3日に一度のペースで鼻マッサージを続けていくことで、鼻まわりのむくみをリセットし、頬と小鼻がスッキリすることでお鼻がよりスッと高く見えてきます。

余計なお顔のむくみを溜め込まず、さらにオイルでマッサージを行うことでお肌の保湿もされ、硬くなった角質も柔らかくなり、お肌の調子も良くなりますよ。

いかがでしたか? 参考にフェイシャルマッサージとともに鼻をスッキリ高くするマッサージを取り入れてみてくださいね。

【画像】

※ Leonid and Anna Dedukh / shutterstock

【筆者略歴】

寒川あゆみ

大阪 谷町九丁目 エステサロン Private Salon Laule'aを運営。サロンワークの他、美容家・美容ライター・講師としても活動。