表参道にオープンした「BOTANIST」初のフラッグシップショップで植物の恵みを体感

写真拡大



朝起きて食事をする時から寝る時まで、植物の恵みとともに過ごす“ボタニカルライフスタイル”が、いま、世界的トレンドとして注目されているそう。その初の専門店となる「BOTANIST Tokyo(ボタニスト トウキョウ)」が、原宿・表参道にオープンする。ボタニカルな雑貨やカフェメニューで、植物のパワーと心地よさを再認識できそう。

◆1階のセレクトショップにはボタニカルライフスタイルのための厳選アイテムが充実

ボタニカルライフスタイルブランド「BOTANIST(ボタニスト)」は、2017年7月15日(土)に表参道で初のフラッグシップショップとなる「BOTANIST Tokyo(ボタニスト トウキョウ)」をオープン。1階はナチュラル・オーガニックカテゴリのセレクトショップ、2階はこだわりのメニューが味わえるカフェという2フロア構成になっている。

セレクトショップではBOTANISTを中心に、ボタニカルマウスウォッシュなど植物・天然由来成分で作られたオーラルケア製品を扱う「diem(ディエム)」や、スムージーなどのヘルス食品を提案する「Natural Healthy Standard.(ナチュラル ヘルシー スタンダード)」など、ボタニカルライフスタイルにぴったりのアイテムが揃う。



BOTANIST Tokyo 限定商品(イメージ)

おすすめは、オープン記念限定ラベルで作られた、新しい香りのBOTANIST Tokyo限定となるボタニカルシャンプー&トリートメント。シャンプーはさわやかなミュゲ(すずらん)&オレンジブロッサム、ミュゲ&チュベローズの2種類、トリートメントはミュゲ&フルーティなネクタリンの香りで、それぞれにこだわりの植物由来成分を配合している。

セレクトショップでは初の雑貨ラインが登場。日本初上陸のナチュラル系コスメも

今回は、BOTANISTで初の雑貨ラインが登場するのも話題のひとつ。店舗でしか購入できない限定のポーチや、手持ちでもショルダーでも使える2WAYトートバッグ、さらにはマグカップやキャンドルなど、ナチュラルカラーとシンプルなデザインのラインナップとなっている。

このほかにも、ディフューザーなどを扱うイタリアのナチュラルブランド「POESIA(ポエシア)21」、オランダのナチュラルブランド「TREETS TRADITIONS(トリーツ トラディションズ)」など、日本初上陸のナチュラル系ブランドを取り扱う。世界のナチュラル系トレンドをあれこれチェックできるのも、フラッグシップショップならでは。



◆栄養成分に合わせて選べるヘルシーメニューに、オリジナルカクテルも味わえるカフェ

2階のカフェでは、ヘルシーなサラダやスムージーを中心に、ボタニカルメニューを提供する。

「BOTANICAL BRUNCH SALAD SET(ボタニカル ブランチ サラダ セット)」(1800円)では、4種のサラダが登場。肉や乳製品を一切使わず、ポリフェノールやビタミン豊富な野菜中心の「VEGAN(ヴィーガン)」、チキンやアボカドの良質なたんぱく質やビタミンB群などをバランスよく配した「POWER(パワー)」、豆腐やブロッコリーなど食物繊維を多く含む食材を中心とした「TOFU(とうふ)」、果物のミネラルやカロテンが豊富な「FRUITS(フルーツ)」と、それぞれに植物の栄養成分がたっぷり。



「BOTANICAL BRUNCH SALAD SET」1800円(イメージ)

「スムージー」(800円)は5種類で、こちらも栄養成分によってメニューが分かれる。左から順に、ブルーベリーにリンゴ、はちみつ、大根が入った「PURPLE POLYPHENOL(パープル ポリフェノール」、黄パプリカにニンジン、ピーチ、キャベツ、はちみつの入った「ORANGE CAROTENE(オレンジ カロテン)」、ホウレン草やケールにバナナ、ごま、豆乳の入った「GREEN MINERAL(グリーン ミネラル)」、さらにイチゴ、カリフラワー、はちみつの「PINK VITAMIN(ピンク ビタミン)」、マンゴー、パイナップル、ヨーグルト、はちみつの「YELLOW FIBER(イエローファイバー)」。

ほしい成分や好きな色を選んで、手軽においしい栄養補給ができる。サラダと一緒に飲めば、植物のパワーが満ちてくるかも。



「SMOOTHIE」800円、左から、PURPLE POLYPHENOL、ORANGE CAROTENE、GREEN MINERAL、PINK VITAMIN、YELLOW FIBER

さらに、こちらでは栄養バランスのいいヘンプシードパウダー(麻の実)とペパーミントの成分を独自に抽出してブレンドした新タイプのドリンク「CHILL OUT(チルアウト)」を使ったカクテルも提供。

「CHILL’S CUP(チルズカップ)」(900円)は、チルアウトとジン&ライムをベースに、生姜、キュウリ、チェリー、ミントを合わせたカクテルで、バーテンダーの世界大会でグランプリに輝いた金子道人氏の考案とか。ヘルシーな味わいに加えて、ちょっと贅沢な新体験もできる。

◆お得なオープン記念キットやトートバッグのプレゼントなどオープニング特典も

今回のオープンを記念して特別にセットされた2種類のオープン記念キットにも注目を。「BOTANIST トータルキット」は、シャンプーやトリートメントにボディソープなどBOTANISTの8アイテムが入って、通常価格11556円相当の内容が5400円に。「BOTANIST Tokyo キット」のほうは、BOTANISTのシャンプー・トリートメントだけでなく、diemのマウスウォッシュなどが8アイテム入って、通常価格11664円相当の内容が同じく5400円とお得。

どちらのセットも先着100個なので、気になる人は早めの来店を。このほかにも、5000円以上の購入で店舗限定のオリジナルトートバッグがもらえるなど、オープニング特典もある。



「BOTANIST Tokyo キット」

「BOTANIST Tokyoからお送りする商品を通じて、生活の一部に植物を取り入れていただければ幸いです」と、広報担当者さん。

ボタニカルライフスタイルが好きな人も、これからボタニカルライフスタイルを始めたい人も、コスメから日用品やフードまで、トータルでコーディネートできるショップへぜひ足を運んでみて。新しいライフスタイルが始まるかも。



TEL.03-5766-3777(SHOP)
東京都渋谷区神宮前6-29-2 1・2F
アクセス:東京メトロ線千代田線ほか「明治神宮前<原宿>駅」7番出口よりすぐ JR「原宿駅」より徒歩3分

オープン日時:2017年7月15日(土)11:00
営業時間:11:00〜20:00
カフェメニュー:「BOTANICAL BRUNCH SALAD SET」1800円、「SMOOTHIE」800円、「CHILL’S CUP」900円 ほか

オープン記念キット:「BOTANIST トータルキット」通常価格11556円相当→5400円、「BOTANIST Tokyo キット」通常価格11664円相当→5400円



夏休みは何をする? 特集では、夏の風物詩・花火大会、大人の海・山BBQ、ビアガーデン、星空温泉の旅などのおでかけスポットをご案内。この夏のプランニングに役立てて。

WRITING/NAOKO YOSHIDA (はちどり)