「糖質を考えたプチ贅沢ガトーショコラ」(129円)

写真拡大

洋生菓子を製造、販売するモンテールは、緩やかな糖質制限(ロカボ)で提唱される、糖質量10g以下のロカボスイーツ「スイーツプラン」シリーズから、新たに「糖質を考えたプチ贅沢ガトーショコラ」(129円)と「糖質を考えたプチ贅沢ブラウニーロール」(129円)を提供する。

【写真を見る】「糖質を考えたプチ贅沢ブラウニーロール」(129円)

本シリーズは、砂糖、小麦粉と合わせて、砂糖に比べ血糖値があがりにくい糖質「エリスリトール」や小麦ブランなどを使用し、糖質10g以下を実現させたスイーツ。「ガトーショコラ」はたっぷりのチョコレートにメレンゲを加えて焼き、生地表面の“軽さ”と中の“重厚感”が楽しめる。「ブラウニーロール」は、チョコレートとクルミを加えて焼いた濃厚なブラウニーで、北海道産の生クリームを加えたたっぷりのミルククリームを丁寧に手巻きで仕上げた一品。健康も気に気遣う人でも安心の本商品を、ぜひご賞味あれ!【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】