座ったままひざを曲げ伸ばしするだけ。1日1分【下腹ぽっこりの予防に効く】簡単習慣

写真拡大


軽やかな夏の装いを思い切り楽しむために、“着こなしでぽっこり下腹をカバーする”なんてことのないように、きちんとお腹周りを引き締めていきたいもの。そこで習慣に採り入れたい簡単エクササイズが「腹直筋」と「腸腰筋」の2つの筋肉を効率良く強化できる【ニーレイズワンレッグ】です。

🌼弱った腹筋と体幹を強化。1日1分【理想のぺたんこお腹へ導く】簡単習慣

 

ニーレイズワンレッグ


実践する際は安全に行うためにも座面が回転しない安定感のある椅子を使用してください。

 

(1)背筋をまっすぐ伸ばして椅子に浅く腰かけ、片脚を前方に伸ばす

 

(2)背筋をまっすぐ伸ばしたまま、伸ばした脚のひざを曲げながら胸に近づけていく

 

(1)〜(2)の脚の曲げ伸ばしを1回とカウントし、“1日あたり左右各10回を目標”に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「背筋をまっすぐ伸ばしたまま行うこと」、「脚をひざから胸に近づける(胸からひざに近づけない)こと」の2つがポイントです。

シンプルなエクササイズですが、しっかり下腹部の筋肉を強化できるので、続けるほど引き締め効果を実感できます。ぜひ習慣化して、下腹ぽっこりとおさらばしていきましょうね。<エクササイズ監修:コシバフウタ(トレーナー歴3年)>