ワンオク・Takaと浅田舞の熱愛報道 その真偽を4人の占い師が斬る

写真拡大

 『カイケツJAPAN』(占いTV:uranaitv.jp)に、タロット占いの権威・ステラ薫子、運命鑑定士・鳥海伯萃、開運セラピスト・紫月香帆、現代の巫女・そまり百音が出演。芸能界の噂の真相にせまった。

■交際はしているが、今後は?

 今回取り上げた芸能界のウワサは、ロックバンドONE OK ROCK のボーカル・Taka(29)と元フィギュアスケーター・浅田舞(29)の熱愛の話題。週刊誌の取材に対し、Taka側は「プライベートは本人に任せている」、浅田側は「友達」とコメントしたそうで、交際の真偽は不明だ。そこで 4人の占い師に「2人は付き合っているのか?」という問いを投げたところ、全員が「付き合っている」と回答した。

 「2人の相性は75%。結婚してもおかしくないほどよい」と診断した鳥海に対し、ステラ薫子と紫月、そまりは「交際はしているものの結婚まではいかない」と予想。その理由として3人が共通して指摘したのは、浅田の性格に関するものだった。

●ステラ薫子の鑑定
 性格がまったく違う2人ですが、互いに恋愛運がよい時期にあり、付き合っていたでしょう。ただし、舞さんの運気が下がり始めていて、判断ミスをしやすい。彼女はもともと男性を束縛してしまう性分のため、Takaさんが窮屈に感じてしまうはずです。すでに終わった恋かもしれません。

●紫月香帆の鑑定
 積極的な舞さんのアプローチによって交際が始まったものの、「まだまだ自由を楽しみたい」と思うTakaさんとの間に温度差が。しかも、舞さんは2018年から天中殺のため、2年間は結婚を控えたほうがいいでしょう。

●そまり百音の鑑定
 2人は同級生なのでベースの価値観はとても似ています。付き合い始めはいいのですが、舞さんは勝ち気で嫉妬心が強い人なので、交友関係の広いTakaさんに対して嫉妬しだしたらキケンです。

 浅田は以前、テレビ番組で自身の恋愛について語っていた。その際、「メールは1日最低50回」「既読5分で返信がないと電話する」「彼氏の携帯をチェックする」などと話していたが、3人の鑑定はそんな彼女の束縛の強さを裏付ける結果に。人気バンドのボーカルを務め、女性のウワサも絶えないTakaとこのままうまくいくのか、しばらく目が離せない。
(坂井玲子)

>>動画で見る(占いTV:uranaitv.jp)

※画像出典/shutterstock