東京ディズニーシー「ディズニー七夕デイズ」 ©Disney 撮影 / つるたま

写真拡大

2016年6月16日(木)〜7月7日(木)まで、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーでは「ディズニー七夕デイズ」が開催されています。

【写真38枚】アフター6で楽しむTDL/TDS「ディズニー七夕デイズ」2016フォトギャラリー

この七夕プログラム、実はほかのスペシャルイベントと比べて、開催期間が短いのです。

今回は忙しい方のために、平日午後6時から入園できる「アフター6パスポート」を使って、七夕プログラムを楽しむ方法をご紹介します。

TDL:まずは短冊に願いごとを!

まずは東京ディズニーランドの七夕の楽しみ方を、見ていくことにしましょう。

アフター6パスポート(4,200円)は、平日の午後6時から入園することができます。

パークの中に入ったら、まずはワールドバザールへと向かいましょう。

ここには大きな笹と、願い事を書いて飾る「ウィッシングプレイス」があります。

近くにいる浴衣を着たキャストさんから、ウィッシングカード(短冊)をもらいましょう。

自分の願い事を書いて、ウィッシングプレイスに飾れば、もしかすると叶うかもしれませんね。

七夕の夜にショーを楽しもう!

さて、願い事を書いたところで、トゥモローランド・ホールへ向かいましょう。

ここでは、ショーベースで行われる「ワンマンズ・ドリーム - ザ・マジック・リブズ・オン」の座席を抽選することができます。

見事に当選したら、ショーの開始まで、ショップで七夕のスペシャルグッズを見て回りましょう。

残念ながら外れてしまったときは、シアターオーリンズで行われる「ミニー・オー!ミニー」へ向かいましょう。

「ワンマンズ・ドリーム - ザ・マジック・リブズ・オン」、「ミニー・オー!ミニー」はどちらも、昼の公演と夜の公演で、雰囲気が全く違います。

七夕プログラムの夜に、ぜひおすすめしたいプログラムですね。

れすとらん北斎の「七夕膳」は欠かせない!

さて、ショーを見終わった後は、食事をすることにしましょう。

七夕プログラムの期間中、絶対におすすめしたいのが、れすとらん北斎の「七夕膳」(2,880円)です。

こちらは期間限定、季節を感じさせる和食のメニューとなっています。

七夕膳には、オリジナルのウィッシングカードも付いてきますので、ぜひゲットしたいですね。

なお、れすとらん北斎は、事前に「プライオリティ・シーティング(優先案内)」の予約が必要になります。

詳しくは、東京ディズニーリゾートの公式ウェブサイトをご覧ください。

タイミングが良ければ、当日も予約することができますよ。

もし、予約が取れなかったときは、ブルーバイユー・レストランの「スペシャルコース」(3,800円)がおすすめです。

※ブルーバイユー・レストランも「プライオリティ・シーティング」事前予約必須となります

こちらも七夕プログラムの期間限定メニュー、しかもオリジナルのウィッシングカードも付いてきます。

ナイトパレードや夜公演のショーを観に行こう!

食事が予約できた時間帯によって、このあとのパークの周り方が変わってきます。

もし早い時間に食事ができたら、夜のパレード「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」を楽しむのもいいと思います。

アトラクションを楽しむのもよし、キャッスル・プロジェクションの「ワンス・アポン・ア・タイム」や、「ミニー・オー!ミニー」の最終公演を見るのもいいでしょう。

もちろん、七夕プログラム限定の、スペシャルグッズをチェックすることも忘れずに。

アトラクションによって、閉まる時刻は変わってきます。

もしタイミングが良ければ、少ない待ち時間で、たくさんのアトラクションに乗ることができますよ。

閉園時刻まで、たっぷりパークの夜を楽しんでください。

TDS:桟橋のウィッシングプレイスへ!

さて、次は東京ディズニーシーの七夕の楽しみ方を見ていくことにしましょう。

パークの中に入ったら、アメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアにある桟橋を目指しましょう。

東京ディズニーシーのウィッシングプレイスは、ここにつくられています。

ここに来たら、浴衣を着たキャストさんから、ウィッシングカード(短冊)をもらいましょう。

東京ディズニーランドとは違って、開放的な雰囲気の中で、自分の願い事を書くことができますね。

レストラン櫻の「スペシャルセット」は要チェック!

ウィッシングカードを飾ったら、同じアメリカンウォーターフロントにある、レストラン櫻へ向かいましょう。

ここでは、期間限定の「スペシャルセット」(2,880円)が提供されています。

東京ディズニーランドの「れすとらん北斎」と同様に、こちらもオリジナルのウィッシングカードが付いてきますよ。

なお、レストラン櫻も、事前に「プライオリティ・シーティング(優先案内)」の予約が必要になります。

詳しくは、東京ディズニーリゾートの公式ウェブサイトをご覧ください。

もし、予約が取れなかったときは、S.S.コロンビア・ダイニングルームの「スペシャルコース」がおすすめです。

※S.S.コロンビア・ダイニングルームも「プライオリティ・シーティング」事前予約必須となります

こちらも七夕プログラムの期間限定メニュー、しかもオリジナルのウィッシングカードも付いてきます。

ランチ・ディナーによって値段は変わるのですが、ランチは3,390円〜、ディナーは4,110円〜となっています。

食後は「ファンタズミック!」鑑賞? それとも夜アトラクション?

さて、レストランの食事を楽しんだ後は、夜のショーを楽しむのもいいですね。

メディテレーニアンハーバーで行われるショー「ファンタズミック!」や、ドックサイドステージで行われる「テーブル・イズ・ウェイティング」は、なんとも幻想的です。

もちろん、昼とはまた違った光景が楽しめる、夜のアトラクションもおすすめです。

特に絶叫系のアトラクションですと、夜のほうがちょっと怖く感じますよ。

アトラクションやショーを楽しんだ後は、スペシャルグッズをチェックするのも忘れずに。

ディズニーならではの七夕をぜひ!

七夕プログラムは開催期間が短く、しかも梅雨の時期に重なるため、なかなかいいお天気に恵まれません。

また、勉強や仕事で忙しい方は、なかなかパークへ行く時間が取れないと思います。

しかし、平日午後6時から入園できる「アフター6パスポート」を使えば、七夕プログラムを十分楽しむことができます。

ぜひ、ディズニーならではの七夕を、楽しんでみてはいかがでしょうか。

※天候によってエンターテイメント・プログラムは変更になる場合があります。商品、メニューの内容は予告なく変更になる場合があります。また、品切れや販売終了の際はご了承ください