「綺麗な容姿なのに、どうしてあの子モテないんだろう……」そんな風に感じたことはありませんか? 性格的にも問題ないし、彼氏募集中というのを公言しているのに、男っ気がない女子っていますよね。もしかしたらその子は、身体のあるパーツのお手入れを怠っているのかもしれません。そこで今回は、“磨き続けないと男が遠ざかる身体のパーツ”を占い師の脇田尚揮さんがご紹介します。

文・脇田尚揮

髪…「女の命」と言われるパーツにツヤがないと男に無視される

昔から「髪は女の命」と言われていますが、これはあながち間違いではありません。

色っぽい仕草の代表として“髪をかきあげる仕草”が挙げられるように、男性を惑わせる武器にもなりうるパーツ。そんな髪の毛がパサパサになっていると、女性としての生命力が乏しい雰囲気になってしまい、男性から無視されてしまうなんてことも。

また、髪の毛は女性の“情念”が宿りやすいパーツとも言われています。髪の毛には常に潤いを与えておきましょう。そうしないと、誰からも相手にされなくなってしまうかも……。

爪…ガサガサだと自分に自信がもてなくなる

人間の“波動”や“オーラ”というものは、手のひらから指先にかけて現れると言われています。

そのため爪は、その人の波動が染み込んでいるパーツなのです。いつも綺麗に磨いてキチンと切り揃えている、もしくはネイル等で美しく飾っているのであれば問題ありません。

しかし、割れていたりささくれていたりすると、波動が弱まり気力や自信がなくなってしまうのです。

また、男性は女性の爪をよく見ているようなので、必ずお手入れしておきましょうね。

眉…まばらだと孤独に、太すぎると敬遠される

眉は、目などと比較し軽視されやすいパーツですが、ここには“家庭運”が現れるとされ、女子にとっては非常に重要な部分なのです。

眉がまばらな状態は“孤独の相”とされ、独りぼっちになりやすく寂しい毎日を送りがちに。また、眉がボサボサで太すぎると頑固でこだわりが強くなるため、他社から敬遠されてしまいがち。

常に眉は整えておくよう心掛けましょう。ペンシルを使って、眉尻を少し下げ気味に曲線を描くと愛され体質に。

歯…欠けたり抜けたままだと結婚できない!?

歯は何年経っても自然に還ることはない、まさにその人の“生の証”とも言えるパーツ。そんな歯には、その人の結婚生活や夫婦関係が現れると言われています。

そのため、欠けていたり抜けていたりすると、隙間から運が抜け落ち、永遠に独身だったり悪縁を呼び寄せたりしてしまうのです。

矯正を終えた直後に、幸せな結婚をしたという話も聞こえてくるほど。歯はとにかく大切にしてください。そうしないと、恋愛で嫌な目に遭う恐れが……。

昔から呪術で使われる“身体のパーツ”には、共通点があります。

それは“本人がいなくても長く残るもの”であること。髪、爪、眉、歯は、抜けたり切られたりして身体から離れても、自然に還るのにとても時間が掛かります。

それだけに、その人の分身と考えられ、“魂が宿る”とされてきました。そんな部分のお手入れを怠るということは、自分自身に“運を下げる呪い”をかけているようなもの。くれぐれもケアをお忘れなく……。

(C) puhhha / Shutterstock(C) Sofia Zhuravetc / Shutterstock(C) BLACKDAY / Shutterstock(C) Kues / Shutterstock