アニメの世界観を体感!伊勢丹新宿店で『ルパン三世』とのコラボイベントを開催

写真拡大 (全5枚)

『ルパン三世』は1970年代に第一シリーズがスタートし、人気を博したアニメで、これまでに世界40カ国でも放送されているとか。2015年の秋から30年ぶりに新作を放映していることもあって、今、注目を集めている。

そんな中、2016年2月3日(水)から8日(月)までの6日間、「伊勢丹新宿店」本館7階の催物場で、イベント「伊勢丹130周年 ISETAN × ルパン三世 LUPINISSIMO IN ISETAN 2016」が開催される。

貴重なアニメのイラストが並ぶほか、ルパンの顔が描かれたカプチーノやカフェラテ(各540円・写真)や作品の世界観を表したグルメも登場するというから、ファンでなくても気軽に楽しめそう。

「イベントタイトルの『LUPINISSIMO(ルパニッシモ)』とは、『ルパン三世』とイタリア語でブラボーの最上級を意味する『BRAVISSIMO(ブラヴィッシモ)』という言葉をかけあわせた造語です。2016年で創業130周年を迎える伊勢丹新宿店ですが、今回のコラボレーションはその記念企画の第1弾となります」と、PR担当の新酒さん。さらに同イベントについて、詳しく教えてもらった。

◆極上のイタリア料理で、作品の世界を堪能!


会場フロアにはイタリアンの名店「マーケットレストランAGIO」が登場。ここで、『ルパン三世』の世界観を表現するスペシャルメニュー5点をいただけるそう。

写真の「ルパン三世ミートボールスパゲッティ」(5940円/3〜4人前)は、5種類の味のミートボールが味わえる一品。『ルパン三世』の名作映画の中で、ルパンと次元が奪い合った大盛りのミートボールスパゲッティーをイメージしているとか。

「見た目にはどれも同じミートボールに見えますが、実はそれぞれ、ウメ、唐辛子、ゴルゴンゾーラ、タレッジョ、プレーンの5種類の味があります。どれがどの味わいかは食べてからのお楽しみです」(同)


また、峰不二子のセクシーさとワイルドさ表現した「不二子のプルプルハートパンナコッタ」(1050円)も見逃せない。細かく切ったイチゴの果肉のソースには、オレンジのリキュール「グラン・マルニエ」が入っているのが、特徴とか。「アルコール度数40度のリキュールを加えたソースが大人味に仕上げています」(同)

◆スタイリッシュなウェディングドレスなど、女子好みの展示も


会場では、ルパンをはじめとするキャラクターたちのトータルアイテムや原作者のモンキー・パンチ氏のサイン入りセル画や原画、オリジナルグッズなどの展示・販売も行われる。

目玉は、2月下旬のクレーンゲーム登場に先駆けて先行登場する、峰不二子のフィギュア「MASTER STARS PIECE FUJIKO MINE」(1080円)とか。めりはりの効いたパーフェクトボディは、見ているだけでうっとり。

「1名様につき1点限りの購入で、日によって数量限定で販売している商品です。購入には整理券が必要で、各日9時30分から本館1階のパーキング前玄関1で配布します」(同)


ルパンの結婚相手として注目されたキャラクター、レベッカ・ロッセリーニのウエディングドレス(51万8400円)の展示も要チェック。世界のセレブリティを顧客に持つ英国・ロンドンのドレスブランド「デヴィッド・フィールデン」によるデザインで、シルクオーガンジーをふんだんに使ったセクシーなミニ・ドレスは女心をくすぐるはず。

アニメのファンもそうではない女子も、スタイリッシュに表現されたルパンの世界に刺激を受けて。